中古車 買取 業者

車下取りのコツ:中古車買取業者を利用する

中古車の下取りとは基本的にはディーラーに、
それまで愛用してきた中古車を買い取ってもらって、
その買取金額分の値段を購入価格から下げてもらうシステムですが、
中古車買取業者に売却する方が下取り価格よりも高い値段がつきやすい場合があります。

 

 

中古車買取業者とは文字通り中古車を買い取ってくれる会社の事ですが、
これまではディーラーが下取りした中古車両を買い取っていたのが通例でした。
しかし、ここ数年で直接ユーザーから中古車を買取するフランチャイズ化した業者が増えてきました。
テレビコマーシャルを観ていてもカーセブンやガリバーなど全国展開している
大手の中古車買取業者の名前を見聞きすることがあると思います。
こうした業者は自社で中古車の販売もしているケースが多いので、
これまでの様に中古車を買い取って、中古車販売のブローカーに売って利ざやを儲ける必要が無いため、
より高い値段でユーザーから買取をしてくれるケースが多いのです。

 

中古車,買取,業者

業者としても在庫としての中古車は不可欠ですし、

どうせディーラーから同じ様な金額で買い取るなら、
消費者への還元分という形で上乗せすればそ、
れに飛びつくユーザーも多いというのは言うまでもありませんね。

 

 

もちろん業者によって売れ筋の車種や年式が違うため、見積りは業者間によって差が生じます。
ですから複数の業者から見積りを取る事で、一番高く買い取ってくれる業者に中古車として売却した方が、
ディーラーに下取りに出すよりもよりコスト面でアドバンテージを取る事が出来るのです。

 

場合によっては20万円以上の差が生じる事もありますので、利用しない手はないと思いますよ。

 

 

 

 

>> 車下取りよりも買取で高く売却する方法 <<